ホッケー

特集:ギフティング(寄付)特集

ホッケー田中健太、元公務員がオランダリーグに挑戦、競技普及への夢

ホッケーの田中健太は強豪国オランダリーグで活躍する(すべて提供・田中健太)

ホッケー男子の日本代表チーム「サムライジャパン」を牽引する⽥中健太(32)は、立命館大学卒業後に和歌山県庁に就職、30歳で辞めて強豪国オランダのプロリーグに挑戦という異色の経歴を持っています。ホッケーの普及をめざし、東京オリンピックでの飛躍を誓います。

田中健太の記事

母校の立命館大学でコーチとして指導する

2020年11月の全日本学生ホッケー選手権大会(インカレ)男子を制した母校の立命館大学のコーチも務めています。選手として、指導者として、日本ホッケー界の未来を見つめています。日本代表を強くし、世界トップ5になる国にしていきたいという思いです

公務員辞めオランダへ武者修行 ホッケー男子日本代表エース・⽥中健太が描く夢



◆下の画像バナーよりギフティングサービス「Unlim」を通して寄付ができます。

◆下の画像バナーよりギフティングサービス「Unlim」を通して寄付ができます。