• フィギュアスケート×ギフティング

    4years.編集部ではフィギュアスケートを応援するため、ミクシィが運営するギフティング(寄付)サービス「Unlim アンリム 」を通して選手の支援をしています。活躍を伝えるコンテンツ配信だけでなく、サービスの手続きや利用に関してお手伝いします。遠征費や練習代など多額の活動費がかかり、その負担はコロナ禍で増しているという声もあります。選手たちが金銭面で苦労することなく競技に打ち込み、応援してくれる方々に素晴らしい演技を届けられる環境を目指し、力になりたいと考えています。

  • 第54回全日本大学駅伝

    全国各地区の選考会を経て、日本一を決する全日本大学駅伝。昨年は駒澤大学が青山学院大学とのアンカー勝負を制して2連覇を果たしました。今年は11月6日(日)に開催され、25の代表校と日本学連選抜、東海学連選抜の計27チームが出場します。4years.では地区選考会から本戦まで各大学に取材。熱戦の模様や選手の思いなどを随時お伝えしていきます。

  • うちの大学、ここに注目 2022

    今シーズン注目のチームや選手を、選手たちをいちばん近くで見ている大学スポーツ新聞のみなさんに書いてもらいました。

  • 2022年 大学球界のドラフト候補たち

    昨年は12球団中6球団が1位指名で大卒選手を獲得するなど、即戦力としてプロの世界からも熱視線を浴びている大学球界で活躍する選手たち。その中から4years.が特に注目している選手を紹介します。

  • 第71回全日本大学野球選手権

    大学野球の春の日本一を決める第71回全日本選手権が6月6~12日、神宮球場と東京ドームを舞台にして開催されます。前回大会では慶應義塾大学が34年ぶり4度目の日本一をつかみました。全27大学、ドラフト候補生から人生初の全国舞台にたどり着いた“雑草”のような選手までが東京に集結します。

  • 第50回全日本大学駅伝

    男子の三大大学駅伝の一つであり、日本の大学駅伝チームの日本一を決める大会。全8区間106.8km。2017年は神奈川大、2016年は青山学院大が優勝した。第50回記念大会の2018年のゆくえはいかに!

  • 第101回関東学生陸上競技対校選手権

    5月19日~22日の4日間、関東学生陸上競技対校選手権大会(関東インカレ)が開催されます。会場は東京・国立競技場。旧国立競技場で開催された2013年以来9年ぶりとなります。また、3年ぶりに有観客で行われます。前回は男子1部では順天堂大学、女子1部では日本体育大学が総合優勝を果たしています。

  • ギフティング(寄付)特集

    4years.では、大学をはじめスポーツを広く支援するギフティングサービスを「Unlim(アンリム)」と連携して展開しています。「活動資金に苦労している」「競技の普及や次世代育成のために資金を集めたい」。そんなアスリートのみなさんを4years.は応援します。そして、ファンのみなさんの思いをアスリートに届けます。

  • 第53回全日本大学駅伝

    昨年は駒澤大学の6年ぶり13回目の優勝で幕を閉じた全日本大学駅伝。25の代表校と日本学連選抜、東海学連選抜の計27チームで争われる本戦は、今年は11月7日(日)に開催されます。各地区の出場校争いは6月からはじまります。4years.では地区選考会から本戦まで各大学に取材。熱戦の模様や選手の思いなどを随時お伝えしていきます。

  • 第98回箱根駅伝

    「三大駅伝」の最期を締めくくる箱根駅伝。前回の97回大会はアンカーで駒澤大学が首位に立ち、13年ぶり7回目の総合優勝を成し遂げ、駒澤大は全日本大学駅伝と合わせて2冠を達成しました。

  • 2022日本学生陸上競技個人選手権大会

    4月15~17日、レモンガススタジアム平塚(神奈川)において2022日本学生陸上競技個人選手権が行われます。今大会は6月26日~7月7日(陸上は6月30日~7月5日)に中国・成都で開催予定のFISU ワールドユニバーシティゲームズの選考も兼ねています。この特集では出場した選手のストーリーや大会リポートを掲載していきます。