大学陸上・駅伝

【写真】クロカン日本選手権、國學院・浦野雄平が学生ラストレースでV

浦野は学生ラストレースで優勝をつかみ、有終の美を飾った

第103回日本選手権クロスカントリー

2月22日@福岡・国営海の中道海浜公園クロスカントリーコース
シニア男子10km
1位 浦野雄平(國學院大4年) 29分18秒
2位 田村和希(住友電工) 29分24秒
3位 田村友佑(黒崎播磨) 29分34秒
シニア女子8km
1位 石澤ゆかり(エディオン) 26分57秒
2位 和田有菜(名城大2年) 26分58秒
3位 萩谷楓(エディオン) 26分59秒

2月22日に福岡県の海の中海浜公園にて、陸上のクロスカントリー選手権が開催された。シニア男子10㎞では國学院大の浦野雄平(4年、富山商)が拮抗したトップ争いを制し、自身初優勝を果たす活躍。シニア女子8㎞でも名城大の和田有菜(2年、長野東)がトップ差1秒の2位と惜しくも優勝には届かなかったが、好レースを展開した。