サッカー

特集:第70回早慶クラシコ

この日だけの「早慶フラペチーノ」で、早慶クラシコがもっと楽しくなる!

早慶クラシコ限定の早慶それぞれの応援フラペチーノができました!!

7月12日にサッカーの定期戦「早慶クラシコ」が神奈川・等々力陸上競技場であります。女子は午後3時30分、男子部戦は午後6時30分にキックオフ。会場内の「クラシコパーク」では、サッカー教室や早慶両校の学生によるイベントも開催されます。ここでは、早慶クラシコ限定のフラペチーノを紹介します。

7月12日はサッカー定期戦・早慶クラシコ! 注目の選手は?

早稲田はいちご、慶應はマンゴー

限定フラペチーノは「早稲田応援フラペチーノ」と「慶應応援フラペチーノ」(各150個限定、各税込500円)の2種類。「早稲田応援フラペチーノ」はスクールカラーであるマルーンを基調としたもので、いちごオレ風味のスムージーに果肉たっぷりのいちごソースを添えています。一方の「慶應応援フラペチーノ」はチームカラーの黄色を基調に、マンゴーピューレとココナッツミルクのスムージーを、その上にゴロっとしたマンゴーを合わせています。サッカーボールのクッキーもポイントです。

早稲田のカラーである赤と慶應カラーである黄で、両校の特徴を涼しげに表現

このフラペチーノは、さまざまな企業とともにご当地フラペチーノを作ってきた株式会社プロミクスサポーターズとコラボしたものです。両校の学生たちの意見も反映して完成しました。早稲田と慶應を視覚的に伝えるためにカラーにこだわり、初夏の定期戦ということもあって、フルーツの爽やかな風味を意識しました。このフラペチーノを手に観戦すれば、早慶クラシコがより楽しくなりそうです。

過去の大会を振り返ってみると、2017年にはドミノ・ピザの協賛で「ピザ早慶戦」と銘打ったイベントをやりました。サラミをつかったの早稲田応援ピザ「オオクマ」とパイナップルの慶應応援ピザ「アラワシ」(各税込600円)の販売枚数を競うというもので、結果は早稲田が445枚、慶應が378枚で、早稲田の勝利となりました。

今年のフラペチーノはとくに早慶で競い合うというものではありませんが、「みんなでフラペチーノを楽しんでもらって、早慶クラシコ、そしてそれぞれの大学への思いを強めてもらえたら」という思いも込められています。ここでしか手に入れられないフラペチーノを、ここでしか楽しめない大一番のおともに。

フラペチーノは株式会社プロミクスサポーターズの提案を受け、早慶の学生も考えて商品化しました

この記事をシェア

in Additionあわせて読みたい

Their Stories大学別・競技別に読む