大学陸上・駅伝

連載:【マンガ】ふぉーニャ~ず。~ゆかいな編集部にっき~

クロカンコースの名称がかっこよすぎて、それやってみたいんだニャ!

漫画家・カネシゲタカシさんの連載「ふぉーニャ~ず」。クロカン日本選手権の取材に行ってきたまっちゃんとみーさんですが、そういや海の中道のクロカンコースって、何やらかっこいい名前がついているんですよね。

好きを仕事にしちゃうと、こういうことが起こるんだニャ!

かっこいい名前で呼ばれたら、テンション上がっちゃいそうですね…!

クロカン日本選手権、シニア10kmの部は國學院大の浦野雄平選手が優勝。どうやらある「約束」をしていたとか……?

國學院大・浦野雄平 青木・土方との約束を守る「有言実行」のクロカン優勝

その他出場選手のストーリーはこちらからチェック!

東海大・鬼塚翔太、学生ラストレースは「悔しい」 トラックへの思い新たに
東農大二高・石田洸介がクロカンU20日本選手権V 自信が強さを引き出した
八千代松陰高の佐藤一世と石井一希 最高のライバル、最後のレースで並んで表彰台

Seriesこの連載をもっと読む

この連載の記事一覧へ

【マンガ】ふぉーニャ~ず。~ゆかいな編集部にっき~