フィギュアスケート

【写真】宇野昌磨、樋口新葉、本田真凜らプリンスアイスワールドで今季プログラム披露

アイスショー「プリンスアイスワールド東京公演」が7月15日、東京都西東京市のダイドードリンコアイスアリーで始まった。中京大学在学中で北京オリンピック男子シングル銅メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)や同大会銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ/中京大学)らが今季のプログラムを披露した。公演後、樋口新葉(明治大学/ノエビア)、住吉りをん(オリエンタルバイオ/明治大学)、本田真凜(JAL)、本田望結(プリンスホテル)が浴衣姿で登場し、公演をアピールした。公演は18日まで。初回公演の様子を写真で紹介する。

7月15日初回公演で選手たちが滑ったプログラム

宇野昌磨「Gravity」
鍵山優真「Believer」
樋口新葉「ネバー・ティア・アス・アパート」
友野一希「What's My Name?」
住吉りをん「Enchantress」
本田真凜「アサシンズ・タンゴ」
本田望結「Dilemma」
中田璃士(りお)「Youngblood」

【動画】スケーターが目の前に VR映像で楽しむ「プリンスアイスワールド」
【連載】明大・本田真凜「スケートから離れたい」どん底から戻ってきた20歳の現在地
宇野昌磨が世界王者に 「思い出の地」で示した進化
【連載】町田樹さんインタビュー 9割の敗北と1割の勝利、それでもやるしかなかった

in Additionあわせて読みたい