アメフト

特集:第73回甲子園ボウル

甲子園ボウル「関学vs早大」を写真で振り返る

甲子園ボウル「関学vs早大」を写真で振り返る

第73回甲子園ボウル

12月16日@兵庫・阪神甲子園球場
関西学院大(関西1位) 37-20 早稲田大(関東)
関学は2年ぶり29度目の優勝

思いはエースRB山口とともに

12月16日、アメフトの学生日本一を決める甲子園ボウルが開催された。今回は2年ぶり29度目の頂点を狙う西日本代表の関西学院大(関西1位)と、2年ぶり5度目の出場で初優勝を目指す東日本代表の早稲田大(関東)が相まみえた。関学は絶対的なエースRB山口祐介(4年、横浜栄)がけがで走れなかったが、彼の思いを背負ったメンバーたちが躍動。早大に1度もリードを許さず、関学に歓喜の瞬間が訪れた。

この記事をシェア

in Additionあわせて読みたい

Their Stories大学別・競技別に読む

Related Topics関連する記事